天徳寺で行う樹木葬の流れ

天徳寺樹木葬 樹木葬について

東京在住、岩崎様の埋葬の様子をご好意で載せさせて頂きました。

 

(1) 寺に集合。

(3) 本堂にて49日法要。

この法要はご希望の場合にのみ。)

(4) 樹木葬地にて。(樹木葬地は寺のすぐ裏にあります。)

穴は事前に寺にて掘っておきます。

(5) 埋骨。

(6) その脇に樹木を植える。

(今回はヒメコブシ。)

埋葬の時期と植樹の時期が合わない時は、別々に行う場合がございます。

(7) 土を入れる。

(家族全員で少しずつ土を入れました。)

(8) 墓標を立てる。

(9) 詩の朗読。

(施主の希望による。)

(10) 埋骨供養。

この法要はご希望の場合にのみ。)

(11) 後席はお寺で出来ます。

会食のご用意が可能です。お弁当の持ち込みもできます。)

 

樹木葬の寺

天徳寺(てんとくじ)

 

〒298-0025

千葉県いすみ市山田1886

 

お問い合わせ・見学のお申し込みは お問い合わせフォーム からお願いいたします。